INPREST インプレスト東京八丁堀ル・サンク
THE CENTER KNOES SELECT
コンパクトな住まい、半投半住のライフプラン。

洗練されたライフスタイルや職住近接の実現など、
多くの魅力を持つ都心マンション。
その価値は、資産形成からも大きな注目を集め、
自分が住むことだけでなく、資産として運用するという
投資の面を考慮したマンション選びが重要となっている。

八重洲通り(現地より約180m/徒歩3分)

住宅専門家が語る、
インプレスト東京八丁堀
ル・サンクの魅力。

「都心のど真ん中」とも言うべき
立地であること──。

【東京駅周辺】再開発が着々と進む八重洲通り付近にて。※1
【日本橋周辺】華やぎと歴史ある街並みが日常となる価値は大きい。※2 【銀座周辺】新しい文化・発信が常にある銀座へも徒歩圏の立地。※3

本物件の最大の特徴はやはりその立地だろう。「都心のど真ん中」とも言うべきこの場所は、「東京」駅、「銀座」駅、「日本橋」駅それぞれから約1.1km圏、徒歩2分の東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅ほか計10駅23路線を利用でき、大規模な再開発が進行中の八重洲エリア圏に位置する──これらだけでも、ここがいかに利便性豊かな都心立地であるかはお分かりいただけるのではないか。特に八重洲エリアの再開発は、商業・文化・医療施設などを含む複合的な内容が予定されており、将来への期待値は非常に高い。銀座と日本橋にもほど近く、歴史の奥行きや華やかな文化を身近に感じながら生活ができる楽しみもあるだろう。

本物件は「東京」駅八重洲口から直線に伸びる八重洲通りから少し奥まった場所、大正13年から続く商店街「鈴らん通り」に面した一角に位置している。車の通行も比較的少なく、静穏な環境が維持されているエリアだ。周囲は商社の事務所などが並ぶオフィス街でもあるが、瀟洒なベーカリーやフラワーショップなども軒を連ね、日常生活に不可欠なスーパーなど利便施設の整備も進んでいる。八重洲エリア圏の一角を形成するこの「八丁堀」駅界隈は、ますます「住む都心」としての期待が大きくなっているのだ。

不動産ジャーナリスト 目黒孝一

不動産経済研究所で「日刊不動産経済通信」記者を経て、調査部門で不動産に関わる多種調査を担当、同社常務取締役を経て退任後、フリージャーナリストして現在に至る。

再開発が進む八重洲・八丁堀エリアに
「住む」ことを重視した、
魅力的な空間・設備。

瀟洒なレストランなどが点在し、「住む都心」ならではの
静穏な環境が広がる現地周辺。※4
ディスポーザ、食器洗浄乾燥機等機能充実のシステムキッチン。
優れた質感の材質も魅力。
棚位置が可変できるアジャストクロゼット。
奥行きがあるので布団なども楽々収納可能。

「リセールバリュー」とは地価や街の発展性、将来への期待値などを映すものである。東京カンテイの調査(図1)で中央区が23区中2位となっているのも、立地と再開発による発展性が評価されてのものと推測される。「東京」駅周辺再開発の舞台は丸の内エリアから中央区側の八重洲エリアへと移ってきた。八重洲エリアの再開発は、大規模バスターミナルやホテル、国際会議等を開催するカンファレンス施設、高度医療施設と連携した初期医療施設等の整備が予定されており、イベントの開催などにより街としての魅力・活力の向上が図られる。東京はニューヨークやロンドンなど世界の主要都市との間で激しい都市間競争を繰り広げており、「東京」駅周辺は日本の玄関口としてそのセンターポジションにある。

再開発の進行とともに東京という街が、世界の大都市としての洗練や賑わいを存分に享受できることも八重洲エリアに暮らす魅力になる。そのため本物件の室内も「住む」ことを重視して作られており、キッチン周りの設備はもちろん、アジャストクロゼットの導入などきっちりとポイントがおさえられていることにも注目したい。銀座や日本橋が徒歩圏内、最寄り駅に2分、「東京」駅へ徒歩14分。再開発と並行して居住環境の成熟も進む中で八重洲エリアへの期待値は高まるばかりだ。時代の先端に暮らす贅沢、都心を自在に使いこなせる立地──そうそうあるものではない場所である。

「超都心」の立地に誕生する「インプレスト東京八丁堀ル・サンク」は、住まう人に誇りと未来を期待させる生活が待っていることだろう。

図1:東京23区内のリセールバリュー(東京23区内で2005年10月〜2008年9月に新規分譲され、2016年10月〜2017年9月に中古流通した分譲マンションを対象に新規分譲価格(坪単価)からの価格維持率・リセールバリュー(RV)を算出し、各区別に分けたもの(専有面積30㎡未満の住戸及び事務所・店舗ユニットは集計から除外))※東京カンテイ調べ
19.7.30
誠に勝手ながら、8月7日(水)~8月15日(木)、20日(火)、27日(火)は夏季休業とさせていただきます。
19.3.29
モデルルーム公開&先着順販売住戸 申込受付中